iPhone12 Pro Max パシフィックブルーを裸族で使う

こんにちは。Apple製品と筋肉をこよなく愛するOldman-hakataです

iPhone12 Pro MaxとiPhone12 miniを同時購入して以来、毎日使い倒しています

購入当初は純正ケースも同時購入してiPhone12 Pro Maxを保護も兼ねて使用していました

特にiPhone12 Pro Maxの背面のカメラの出っ張りは過去最高なので、ちょっぴりビビリが入った次第です

今回は iPhoneのデザインがかわっこともあり、純正ケースをはめてもかっこいいのですが、やはり幅が広くなるので裸族になることに(笑)

1週間ケース無しでの傷は

今の所これといった傷は見当たりません

しかし、光沢のあるステンレスは使って行くうちに傷が入ってくると思います

実際、以前使用していた iPhone11ProMaxのステンレスには結構な擦り傷が入っていましたから

しかし、それほど目立つ傷ではなかったので気にせずこのままiPhone12 Pro Maxも裸族で過ごそうと今のところは考えています

男性にしては手の小さな私にはケースなしの方がしっくりきますし、何よりスクエアデザインになったiPhone12 Pro Maxがカッコ良すぎます

それと側面が丸くなっていた11Pro MaxよりもスクエアデザインのiPhone12 Pro Maxの方が、ガチッと握りやすく感じます

ただ、実際は11ProMaxよりは薄くなっているはずなのにスクエアデザインのためか、iPhone12 Pro Maxの方が厚みがあるような錯覚を起こします

カメラのレンズが iPhone上過去最高に出っ張っているのでカメラを下にして机などに置くとかなりガタつきます

今回もガラスフィルムだけは貼ってあるので、机などに置くときはディスプレイ面を下にしておくように気をつけようと思っています

ケース無しでも意外と滑らない

実は純正のシリコンケースとレザーケースも購入していて自宅にいる時に時々ケースをつけたりもしています

自宅でケースをつけて外に出るときにケースを外すという全く的外れな使い方をしていますが、やはり裸族が一番しっくりくるんですね

デザインも変わったことで、裸族で使うには結構滑るのかなと思っていましたが、上記にも書いたようにスクエアデザインのおかげでがっちり手に馴染むので私の場合滑るようなことは今のところありません

iPhone 12miniも現在は裸族で使っていますが、こちらは側面がアルミニウムのためiPhone12 Pro Maxよりも滑りやすいと感じますし、実際何度も落としています(笑)

ステンレスの傷は気にしない

側面のステンレスは光沢があり、iPhone12 Pro Maxを無印の12よりもさらに高級感があるように見せてくれます

しかし、そんなステンレスの部分は擦り傷がつきやすいともいえます

iPhone12 Pro Maxの前に使っていた11ProMaxのステンレスの部分には細かな擦り傷がついていました

でも、よ〜く目を凝らしてみなければ分からないような細かな傷だったため気にしたことはありませんでした

MacやiPad Pro12.9インチの傷は気にするのに、 iPhoneの傷は気にしないとは我ながらどういうことだ(笑)

まとめ

iPhone12 Pro Maxを裸族で使って3ヶ月ほど経過しましたが、当たり前ですがやはり裸族の方が持ちやすいです

そして裸族のiPhoneはかっこいい

全ての人に裸族になることをお勧めしませんし、お気に入りのケースをつけて個性を出すのもiPhoneの楽しみ方の一つだと思います

私はこのまま裸族で行こうと思っています

半年ほどしたら傷の具合など、またブログで報告したいと思います

それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です