AirPowerが発売中止なったから、他社製の無線充電器を購入してみた!!

こんにちは。Apple製品と筋肉をこよなく愛するOldman-hakataです

4月30日に突然AirPowerの発売中止が発表されまたね

私的にはAir Powerが発売されたら購入したいなぁと思っていたので、とても残念な気持ちです

3つのデバイスを同時に充電できるのはとても便利だし、ケーブルも1つですむのもすごくスマートだなって思っていたので

だってiPhoneにApple Watch、AirPods2、iPad Pro11、15インチ MacBook Proなど時々同時に充電する必要が出てくると電源プラグ周りはケーブルだらけになりますし、充電するたびにケーブルをその都度引っ張り出してくるのも面倒です

まぁ発売中止になったものは仕方ないので、代わりと言ってはなんですがAmazonでiPhone、Apple Watch、AirPods2の3つを同時に充電できるものを探して購入してみました

aphqua Qi ワイヤレス充電器 急速 3 in 1充電スタンド

今回購入したのは、aphqua Qi ワイヤレス充電器 急速 3 in 1充電スタンド 、出来るだけ無線充電に対応しているものが良かったのとん値段もリーズナブルだったので今回はこれ一択です

3台とも無線充電とはいきませんが、iPhoneとApple Watchは無線充電でいけます

AirPods2はせっかく無線充電対応のケースタイプを購入していたのに、Lightningに突き刺すタイプです(泣)

それでも電源周りはケーブル一本ですみますし、いちいちApple Watch、iPhone、AirPods2などの各ケーブルを引っ張り出す必要がなくなったのでメッチャ便利です

それとiPhoneを無線充電するときはスタンドタイプになっているので、Face IDでのロック解除もなんの問題もありません

平置きタイプの無線充電機も持っていますが、スタンドタイプの方が私にとっては何かと便利です

3 in 1充電スタンドとしては

* 【最新版QI急速ワイヤレス充電器】
* iPhone(最大7.5W)やSamsung(最大10W)を含む、ワイヤレス充電に対応するあらゆる機器と互換性があります
* 。他のQi対応の5Wスマホにも利用できます。
* 普通の5W無線充電器に比べ、約最大1.5倍スピードが速くなりました。※急速充電にはquick charge 2.0/3.0対応の充電器(別売り)が必要です。

*
【高品質チップ採用&多種保護】
* インポート最先端チップ内蔵、放電なし・充電途切れない。
* 75%以上の電力転換効率があり、急速しても安定な充電を実現できます。
* ★CE、FCC、RoHS認証済み、過電流、過充電、過電圧、過熱および温度制御機能、自動充電停止等機能を備えて、スマホの安全を確保します

* 【3 in 1 Apple充電スタンド】
* Apple メンバー向けのワイヤレス充電器の設計で、たった一つのコードから充電できます。
* Watch、AirpodsとiPhoneを一緒に置けて同時に無線充電でき、散らかるコードを嫌う人には素敵な解決策です!★垂直と水平状態も充電可、充電しながらチャットしたり、音楽を聞きたり、映画を見たりすることも楽しみます。

【多機種対応】
★iPhone充電対応(出力:最大7.5W):iPhone8/8Plus/iPhone X/XS/XR/XS Max。Samsung対応機種(出力:最大10W):Galaxy S6 Edge+、S7/S7Edge、S8/S8+、Note8等

★普通充電(出力:5W):他のQi対応機種 ★Apple Watch(出力:2W):Apple Watch Hermes/Apple Watch Nike/Apple Watch Series 1~4 ★AirPods(出力:3W) ご注意:watchは最新バージョン「5.1.3」にアップデートしたら、本製品は充電対応できません。

まとめ

Apple Watchを最新バージョンの「5.1.3」アップデートしたら本製品は充電対応できませんとなっていますが、私のApple Watchを確認したところ、現在の最新バージョン「5.2」ですが問題なく充電できています。

おまけにApple Watchを無線充電するところにAirPods2を乗せたところ、AirPods2でも無線充電ができます!!

値段も3670円とリーズナブルで非常に良い買い物を久しぶりにしたなと思っています。

それではまた!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です