iPad Pro10.5用JISスマートキーボードだけ先に到着!!

iPad Pro9.7と10.5のスマートキーボードの違い

こんにちはOldman-hakataです。
WWDC17が開催されれから、すぐにでも注文したかったipad pro10.5ですが
迷いに迷いました。

迷った挙句、嫁に内緒で注文してしまいました。
後で、怒られると思いますが我慢できませんでした。

秋に配布されるであろうios11とiPad Pro10.5デモ動画を見たら、短期の出張であれば、もうMacBook Proを持って行く必要性はないと判断しました。
(まだ触ってもいないのに?)

jisキーボードを買って見た。

iPad Pro10.5と一緒に購入していたスマートキーボードが先に届いたので
レヴューします。

今回はなぜか、JISキーボードを選択してしまいました。
私の環境ではMacBook ProもUSキーボードのものを使用しています。

そのMacBook Proをスタンドにのせて使用しているので、純正のマジックキーボードもUSです。

おまけに、iPad Pro9.7のスマートキーボードもUSキーボードです。

それなのに、なぜ今回JISキーボードを選択したのかと言いますと、単に新しいもの好きなのと
iPad Pro9.7のスマートキーボードの時から、なぜJISキーボードがないのかとネットなどでも言われていたので、本当興味範囲で購入してしまいました。

スマートキーボードにも色を追加してほしい

では早速開封します。

表側も裏側も先代のスマートキーボードとの違いはありません。
せっかくJISも選べるようになったのですから、できればスマートキーボードの色も何色か選べるようにして欲しかったですね。

スマートキーボードは非常に高価ですので、後で色が追加されてもまたすぐに買い直すとはいきませんからね。

9.7スマートキーボードと10.5スマートキーボードの違い

横に並べてみました。
左が10.5、右が9,7のスマートキーボードになります。
左が若干大きいですね。(当たり前か)

重ねてみます。
本当にほんの少し大きいですね。

キーの部分を重ねてみました。
10.5が若干大きくなっていますね。

これ後で試し打ちしてみたのですが、少し大きくなっただけのキーですが、すごく打ちやすくなっています。
ほんの少し大きくなっただけでも、全然打ちやすさが違います。
窮屈さがなくって快適になりました。

スマートキーボードの不具合はどうなった?

キーが大きくなり、キーの打ちやすさが格段に良くなったスマートキーボードですが
一つだけ不安なのが、先代のスマートキーボードの不具合です。

実際、今使用している先代のキーボードには様々な不具合が発生しています。
Appleの方でも認識しているらしく、交換対象になるともツイッターなどでも話題になっていました。

しかし、Appleのことですから、ここら辺の不具合はクリアされていると思いますし、
これから使用していくうちに分かってくると思います。

最後にせっかく購入したJISキーボードですが、返品するつもりです。
やはり、USキーボードとのキーの配置の違いから、打ちづらく感じてしまいました。
USキーボードを買い直したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です