第6世代iPadをスルーして、第5世代iPadを嫁の誕生日にプレゼント

こんにちは。Apple製品と筋肉をこよなく愛するOldman-hakataです

本来なら4月にウクライナに渡航の予定だったのですが、家庭の諸事情により嫁が一旦日本に戻ってきました

娘のサーシャが7月の誕生日に10歳になるので、6月末か7月の初めくらいにウクライナに行こうかと嫁と話し合っています
その辺はまた別の記事書いてお知らせしたいと思います

実は日本に戻ってきたばかりの嫁に第5世代iPad(整備済み品)を誕生日プレゼントしました

2月に誕生日を迎えていた嫁

去年の12月末に帰国する前にiPadが欲しいと嫁が言っていたので密かに購入してプレゼントしようと考えていたのですが、実はウクライナ人の嫁は帰国していた2月に誕生日を迎えていました

嫁が日本に戻って来る前にでも購入しようかなって考えていると、先日第6世代iPadが発売されました

値段は第5世代iPadと同じ料金で32GBが37800円(税別)で据え置きです
それなのに、今までiPad Proでしか使えなかったApple Pencilが無印iPadでも使えるようになったのです!!
安っ!

iPad Proと比べるとディスプレイや性能的には差がありますが(料金の差にもあらわれています)、ちょっとした使い方であれば全然お買い得なiPadです

細かい仕様については様々なサイトで紹介されているので、ここでは割愛させいただきます

iPadの整備済製品&旧モデル新品

第6世代iPad、「こりゃ安いから買いやな」と思っていたところ、何気にAppleのサイトの「整備済製品&旧モデル新品」をのぞいてみると第五世代iPadの32GBが、なんと26800円(税別)に値下げされています
1万以上に値下げです!!

サイトを見ながら一人で「ウォ」って唸ってしまいました
Appleファンならわかると思いますが、2017年モデルで一つ前の型落ちとは言え、iPadにしては破格の安さです

発売されたばかりの第6世代iPadを購入するばかのものと思っていた私は、整備済製品のあまりの安さによく考え直してみることに

今回は私が使うためではなく、嫁の誕生日プレゼントとしての購入です
嫁もiPhoneやiPadが好きですが、全然使いこなせていません(笑)

現在ウクライナでは娘がiPad mini2を使っていて、嫁も一緒に使っていますが全く不満を感じていません
iPad Pro10.5を使っている私からすると、流石にiPad mini2はモッサリと感じてしまいます

それと第6世代でも使えるようになったApple Pencilが嫁に果たして必要なのかどうかも考えてみました

確かに第6世代iPadの料金でApple Pencilが使えるのは魅力です
しかし、第6世代iPadが37800円(税別)Apple Pencilが10800円(税別)
合わせると5万ほどします

もしApple Pencilを使う用途がなく必要性を感じなければ、1万以上も値下げされた第5世代iPadは破格の安さです

あれよこれよと考えてるうちに狙っていた整備済み品は売り切れてしまいまいしたが、それから3日後ぐらいにあらためてAppleのサイトの「整備済製品&旧モデル新品」をのぞいてみると、第5世代iPadの128GBが34800円(税別)で販売されていたのでここぞとばかりに購入しました

128GBでも第6世代の32GBよりも安いんです(笑)
Apple Pencilを使う必要性がなく、興味もないなら絶対買いでしょ!

第5世代iPadとiPad Pro10.5と比べてみる

届いた第5世代iPadを早速開封してiPad Pro10.5と比べてみました

左右に並べてみました
以前iPad Pro9.7とiPad Pro10.5を比べたことがあるのですが、久しぶりに9.7インチと10.5インチのサイズを並べてみるとやはりProの方が、かなりデカイっす

娘がエジプトで宿泊した時のベッドの写真を比較してもやはり大きさ違いますね
当たり前か

左右のベゼルの幅も結構違います
このベゼルの幅が狭いお陰でiPad Pro10.5はスマートになってるのだと思います

厚さを比べてみると、6.9mmのiPad Pro10.5に比べて、第5世代は7.5mmあります
これは第六世代になっても一緒なので、ハードウェアの真価はやはりiPad Proです

次は2画面表示をさせてみました


わずか0.8インチの違いですが、見やすさもやはりProが見やすいですね
横向きでAppleのサイトを表示させていますが、9.7インチの方はiPhone XのXの部分が半分しか表示されていませんが、10.5インチの方はしっかりと表示されています

動作は快適?

毎日iPad Pro10.5で何かしらの作業をしている私が第5世代を少し使って見た印象は少し引っかかる感じがありました

それとiPad Pro10.5はSlide Over で二画面表示させながらSplit Viewで三画面のマルチタスク表示させても、Split Viewの下表示されているSlide Overの二画面を操作して動かす事が出来るのですが、第5世代ではSlide Over で二画面表示させ、Split Viewで同じ動作を行ったところ、下の二画面を同時に操作する事ができませんでした

iPad Pro10.5だとこやって三画面とも使用できるように表示されているのですが、第5世代ではSplit Viewのミュージックを表示させると下の二画面は暗くなって操作する事ができません

繁栄に使用する機能ではないので、気にする必要はないかもしれませんが、マルチタスクをよく使う場合はProの方がいいかもしれません

ただ私の嫁の場合はYouTubeでウクライナの映画を見たり、ショッピングをしたり、ブラウザで何か調べ物をしたりがほとんどなので、何の問題もありません

まとめ

Apple Pencilを使う安いiPadが欲しい場合は第6世代一択になると思います

iPadをもっと高機能に仕事にもプラーベートにも使いたい場合はiPad Pro

しかし、Apple Pencilを使う必要性がなく、もっと安いiPadが欲しい場合はAppleのサイトの「整備済製品&旧モデル新品」から第5世代のiPadを狙うのは十分アリだと思います。

このAppleのサイトの一番下にいくと

整備済品&旧モデル新品とあります
ここをクリックすると

iPadの整備済製品の項目があるので、これをまたクリックすると

iPadの整備済製品が出てくるので、ここで探します
ただいつもあるわけではないのです、欲しい方はいつも気をつけて見ておく必要があります

なんども言いますが、第5世代iPad 32GBが26800円(税別)128GB 34800円(税別)なんですよ!!

ライトな使い方で安いiPadが欲しい場合、中古で買うよりもAppleが認定している整備済製品の方が1年間の保証もついていますし、Applecareに入りたい場合も対応しています

iPadを安く買えた上に、嫁も喜んでくれたので満足のいく買い物でした

それではまた!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

iPad Pro10.5 スマートキーボードの嬉しい意外な改良点

iPhone XS、Max、XRとApple Watch4が発表されたけど

Applepencilの必要性

まさかのiPad Pro10.5再購入!!

iPad Pro10.5をApple Storeに見に行ってきた!

iPhone X 半裸族 6ヶ月レビュー