iPhone11pro Max ミッドナイトグリーン 256GBを購入レビュー

こんにちは。Apple製品と筋肉をこよなく愛するOldman-hakataです

9月20日発売のiPhone11pro Max ミッドナイトグリーンが今日届きました!!

早速開封していきます

発表された当初はトリプルカメラと背面の磨りガラス以外にこれといってデ大まかなザインはかわっていないので、そこまでテンションは上がっていませんでした
正直、実機が届くまではそう思っていました

箱を開けてビックリ!!
リークされた当初のトリプルカメラはダサいなと思っていたのですが、実機だとかっこいい(笑)

 

箱の裏側を見るとそのトリプルカメラ用の凹みがあります(笑)

磨りガラスのミッドナイトグリーンも渋くて完璧に私好みです

初めて買ったiPhoneはiPhone5の黒で、それからずっと黒系のiPhoneを購入していました

ミッドナイトグリーンとはいえ、黒系以外のiPhoneは初めてなので新鮮です

ん〜、渋い

6.5インチを選んだ理由

私は嫁がウクライナ人のため年に1度はウクライナへいきます

ウクライナでもApple製品は人気ですが、iPhoneは高価なためサムスンやファーウェイのスマホを持っている人たちがほとんでです

そのサムスンやファーウェイのスマホのディスプレイは6インチを超えるものがほとんどで
私が持っている5.8インチのiPhone Xと比べるとウェブなどとても見やすかったと感じました

そこで今回は大きい方のMaxにした次第です

iPhone7からiPhone7plusに買い替えた時には、そのサイズ感に後悔したものですが
今回のPro Maxには非常に満足しています

iPhone XからベゼルレスになったiPhone

5.8から6.5インチとサイズアップすると、ベゼルレスになっている分写真や動画が本当に見やすくなりました

iPhone Xと比べて

書面から見たデザインはiPhone Xと11は全く変わっていません

ただ、背面のデザインは全く別物になっています

まずは賛美両論のトリプルカメラのデザインです

iPhone Xの縦並びのダブルレンズと比べても、少しでっぱた台座の上に三つのカメラレンズが並んでいるのが超絶ダサいなどとネットなどで言われいましたが、実機はなかなかカッコいいと私は思います(笑)

おそらく背面のガラスが磨りガラスのマットな質感に変わったのも手伝っているのかもしれません

この背面のミッドナイトグリーンは真正面から見たり、斜めから見たり、光の当たり具合で色が変化して見えるので、そういうところも気に入っています

iPhone5sももっているので、ついでに比べてみました

やはり大きさがもう全然違いますね

片手で操作ができる4インチのiPhoneと6.5インチのディスプレイを誇るPro Maxとはまるで
大人と子供です

こうやってみると、スマホはもう片手で操作するものではなくなったのかもしれませんね

Androidのスマホを見ても片手で操作ができそうな機種って少ないですもんね

重さ

iPhone11proもpro MaxもXSに比べると重量が増しています

私が購入したproMaxは226g、Xs Maxは208g

16g重さが増加しています

手元に実機が届くまでは重くなっているのはイヤだなぁと思っていましたが、
Pro Maxを手にとって持ってみると、私はそこまで重く感じませんでした

もしかすると今年は筋トレでも重量も伸びているので、そのせいで重く感じないのかもしれません(笑)

まとめ

届いてから2日ほど使っていますが、満足感は高いです

福岡は天気が悪い日が続いているせいで、カメラはまだそこまで試せてはいません

一応、spigenのクリアケースを買ってはいますが、このまま裸族でいきます

ケースをはめるとどうしても分厚くなるのでこのままがいいです

ミッドナイトグリーンも楽しみたいし(笑)

iPhone11pro Max ミッドナイトグリーンを購入してよかったです

それではまた!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です