iPhone XSレビュー MaxじゃなくてXSを選んだ理由(ウクライナ人嫁へのプレゼント)

こんにちは。Apple製品と筋肉をこよなく愛するOldman-hakataです

皆さんにも届いたでしょうか!!
iPhone XS、XS Max!!

私も事前にAppleオンラインで予約していたiPhone XS ゴールド 64GBが自宅に届きました

今回は私の買い替えではなく、iPhone7Plusを使っていた嫁の分の買い替えになります

動画や映画はiPad

新型のiPhoneが発表されて俄然注目を集めているのが6.5インチと、iPhone最大のディスプレイを搭載したiPhone XS Maxです

本来なら7Plusを使ってきた嫁にはiPhone XS Maxをと考えるのが普通かもしれませんが、私はあえてiPhone XSにしました

その理由を述べてたいと思います

実は7Plusは私が使っていたものを、iPhone Xに買い替えた時に嫁に譲ったのものです

それまで嫁はiPhone7を使っていました

iPhone7でロシアやウクライナの動画や映画を見たりしていましたが、私はいつも4.7インチしかない小さなディスプレイで動画などを見ている嫁を横目で見ながら「見辛いだろうなぁ」と内心思っていました

それで私が iPhone Xに買い替えたのを機に7Plusを譲ったのです

しかし、今年の誕生日に第五世代iPadを嫁にプレゼントしてからは動画や映画はiPadで見るようになりました

今回のiPhone XS MaxはiPhone最大のディスプレイを搭載していますが、それでもやはり6.5インチより9.7インチのディスプレイを誇るiPadの方が断然動画や映画は見やすいと思います

カメラにも違いがない

iPhone7Plusを嫁に譲った理由がもう一つ

それはデュアルカメラでした
写真を撮るのが好きな嫁に、シングルカメラのiPhone7よりもデュアルカメラでポートレートモードも撮影できる7Plusの方がいいと思ったからです

しかし、今回のiPhone XSとXS Maxにはディスプレイのサイズとその大型のボディを活かしたバッテリーぐらいにしか違いがわかりません

ガジェット好きな私が使うのであれば間違いなくiPhone XS Maxを選んだでしょうが、ちょっとしたSNSとメッセージやカメラで撮影したりなどの使い方の嫁にはiPhone XSでも宝の持ち腐れだと思います

型落ちのiPhone8でも十分なのかもしれませんが、これから長く使ってもらうためにiPhone XSを選んだ次第です

大型のiPhone7Plusは嫁には大きすぎた

最後の理由はこれに限ります

女性である嫁にはiPhone7Plusは大きすぎました

小さい画面で窮屈に見る動画よりも、ポートレートモードがついていないシングルカメラよりも、7Plusの大きさが好きではなかったみたいです


iPadで動画や映画を見るようになった今、6.5インチのディスプレイは必要がないそうです

動画や映画などは基本自宅でiPadで視聴しています

外出先では動画や映画はほとんどと言っていいほど見ないため、余計にそう感じるのかもしれません

まとめ

私自身が購入するのであればiPhone XS Maxを選んだと思います

ただiPhone XS Maxはホーム画面でランドスケープモードに対応していないところ見ると、横向きFace IDに対応するためには、あのノッチの幅ではセンサー類を搭載するには小さすぎるのかもしれません

そう考えると、来年以降のiPhone XS Maxに期待できそうです

実は嫁にiPhone XSをプレゼントする時も「いらない」と言われるかもしれないと少しドキドキでしたが、意外や結構嬉しそうにしていたので良かったです

強化ガラスもしっかり貼って、手帳型ケースに入れてしっかりと保護しました

私はApple Watch4が欲しいなぁ(笑)

それではまた!!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Macはもういらない?! 私にはiPhoneとiPadで十分かも!

iPad Pro10.5が届いたんでレビューしてみよう

auテザリング有料化に伴い悩む〜

iPhone Xが届いたので軽く開封レビューしてみた

iPad ProにiOS11がよく似合う!!

Apple Watch3が欲しくて悩む