iPad Pro10.5に格安SIMのマイネオを入れてみた

iPad ProセルラーにマイネオのSIMを入れてみた

こんにちは、
Apple製品と筋肉をこよなく愛するOldman-hakataです

iPad Pro10.5にマイネオのdocomo回線のSIMを入れてみました

現在使用しているiPhoneの回線はauで契約しています
iPad Proもauで契約しても良かったのですが、せっかくApple StoreでSIMフリーのiPad Proセルラー版を買ったこともあり今回は今流行りの格安SIMで契約してみることに

格安SIMも多くの業者があるようでかなり迷いました
色々と私なりに調べた結果、今回はマイネオさんで契約してみます

選んだプランはDタイプのシングルプラン
データ専用のSIMプランです

データ容量は3GBを選びました
3GBで月の支払いが900円です!!
iPad Proなのでデータ専用のプランですが、それでも3GBで900円は安いです

他社では1GBで500円のプランもありましたが、これから外出先で仕事でも使う回数が増えそうなので今回はマイネオで3GBにしてみました

格安SIMの良いところは、もしマイネオで3GBも使うことがなかった場合
1GBに変更も可能ですが、マイネオだと1GBが800円です

他社だともっと安いプランがあるので、乗り換えることが可能です
データ専用SIMだと期間や違約金に縛られることなくいつでも他社に変更が可能できるのも格安SIMの良いところです

ネットで申し込んでから3日ほどで届いた

マイネオのサイトで必要事項を記入してから申し込みを終え
てから自宅に3日ほどで送られてきました

マイネオの封筒の中にはSIMカードとご利用ガイド、通信サービスの提供条件等などが入っています

早速SIMカードをiPad Proに入れてみます

iPad ProのSIMトレーを取り出してSIMカードを入れてiPad Proに再びSIMトレーを戻します

後はマイネオの取扱説明書にある通りにプロファイルをインストールします

設定するのにもう少し難しいと思っていましたが、驚くほど簡単でした

ネット回線の速度は使い物になるか

事前に調べた情報では夕方など回線が混む時間にはネットのスピードが遅くなるとのことでしたが、17時25分に計測してみると見事に遅いです(笑)

しかし翌日の朝7時に再び計測してみたところダウンロードで78.72Mbpsでています

違う時間帯にauの回線で使用しているiPhone7Plusで計測してみました
ダウンロードで20.70mbpsしかでていませんでした

同時刻にマイネオのドコモ回線を使用しているiPad Proは
なんと92.04mbpsも出ています

さすがドコモ回線といえますが、夕方の混み具合にはこれでも買って具合に遅くなります

まぁ私の利用状況であれば夕方からマイネオの回線速度が遅くなっても全然問題ありません
だいたいその時間帯は自宅にいるので、モバイルのネット回線を使う必要性がないからです

それでも iPad Proをいつでも外に持ち出せて、スマートキーボードをひらけばすぐにネットに繋がる環境は非常に便利です

iPhoneでも十分じゃないかと思う方もいると思いますが、ちょっとした文章を作成したり
ブログを書いてみたり、ちょっとした写真加工などは、やはりiPhoneの画面よりも広く使えるiPad Proでした方がはかどります

まとめ

iPad Pro10.5インチのセルラーモデルを買う前まで、それ以前のiPadは全てWi-Fiモデルを購入していました

Wi-Fiモデルで特別困ることがなかったこともありますが、セルラーモデルだとキャリア契約で毎月の支払い料金が結構な料金になるためセルラーモデルを購入しなかった大きな理由の一つです

それが今は様々な格安SIMがあり、ドコモ回線、au回線、ソフトバンク回線と全てのキャリアの回線が利用できるようになりました

マイネオなどの格安SIMはメインのスマホにも利用できますし、私のようにサブ機で使っている iPad Proのセルラーモデルにもデータ専用のSIMを指す事でキャリアよりも安く快適に使う事ができます

これからガンガン使っていくので、またその後の試用感などの報告をしていきます!

それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です