筋トレ後にRIZAPプロテインボトルは飲むな!!

こんにちは。Apple製品と筋肉をこよなく愛するOldman-hakataです

今日買い物に行ったら珍しいものを発見しました

もしかしたら皆さんもう既に知っているのかもしれませんが、「ちょっとこれは」と思ったので皆さんにお知らせしたいと思いました

RIZAPプロテインボトル

なんとあの雷ザップから今度はプロテインボトルが発売されています

筋トレに励んでいる私はこのプロテインボトルにすぐに反応してしまいました(笑)

思わず買ってしまいそうになりましたが、プロテインと名乗っている以上成分が気になるのでチェックして見ました

ライザッププロテインボトルの成分

しかしよく成分表を見てみると「あれっ??」と首を傾げたくなります

ボトル500ml

蛋白質5グラム

脂質    0グラム

炭水化物9.5グラム

皆さんこの成分表を見て「えっ」思いませんか

筋トレに励んでいる方ならよくわかると思います

元々は英語からきているプロテインを日本語に直訳するとタンパク質

それが、タンパク質の含有が5gってどういうことよ!!

これって効果あるのか??

通常の粉末のプロテインだと30グラムでタンパク質が20グラムほど含有されているんですけどね〜

しかし、ライザップのプロテインボトルはなんとタンパク質が5グラムしか入ってません(笑)

これじゃぁとてもじゃありませんがトレーニング後とかには引用できませんね

あの有名なライザップとコラボした商品であれば誰でも買うと思っているのでしょう
ちょっと残念です

ちなみに私が通っているジムの自販機で売られているプロテインドリンクは

タンパク質 23g
脂質              0g
炭水化物     1.2g

が含有しています
これなら筋トレ後にもってこいのプロテインドリンクになります

まとめ

しかしライザップのプロテインドリンクは何をもってプロテインボトルと名付けたのかがよくわからない商品だといえます

筋トレ初心者の方や、ダイエット初心者の方はライザップの名前がついてるからと言って、安易に購入しないことをお勧めします

確かに普通のジュースなどに比べたら脂質や糖類が少なめなので太る心配は無いかもしれませんが、プロテインとしてトレーニング後などに飲むには、かなり物足りない飲み物です

本当何のために発売したんだろう?

それではまた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です