今更iPhone5sを中古で購入

至高のiPhone5s

こんにちは、
Apple製品と筋肉をこよなく愛するOldman-hakataです

前回の記事であるものを購入したとつぶやきましたが、それがこの中古のiPhone5sです!

今我が家にあるiPhoneはiPhone3G、4s、7、7Plusがあります。

そこに急遽5sが追加されることになりました。

なぜ今更5sなのかというと最近7Plusを使っていてちょっとデカイなって感じだしたのともともと5sのデザインが好きなんですよね。

片手にすっぽり収まるし。

アップルマニアとしては5sもコレクションに加えておきたいと思った次第です。

それならSEでいいじゃないかって声が聞こえてきそうですが、中古でも30000円を超える値段がつきますし、もうすぐ新型iPhoneが9月に発表されるとも言われてますから新型購入したいんで、ここは5sでと我慢です(笑)

中古のiPhone5s、しかしかなりの美品!!

今回メルカリでauのiPhone5s 64GBを17000円で購入しました。

最初はゲオで現物を確認してから購入しようかとも考えたのですが、5sのスペースグレーで64GBとなると18000円から20000円ぐらいになるので、少しでも安く購入したかったのでメルカリで購入しました。

現物を見れないので、もしかすると失敗するかもとも思いましたがこれがなんと大正解!
これ本当に使ってたのってぐらい美品でした。

傷一つ見当たりません。

7Plusのデザインも好きですが、5sのコンパクトなボディにエッジの部分のアルミがダイアモンドカットされているのが姿が本当に美しいです。

このダイヤモンドカットされたエッジがなんとも言えない高級感を醸し出しています。

惚れ惚れするなぁ(笑)

スペースグレーで統一したかった

15インチMacBook Pro2016、iPad Pro10.5ともスペースグレーを購入しています。

現在使っているiPhone7plusはジェットブラックで前面がブラックなののは一緒なのですが背面を表にしておいたときに統一感がありません。

たったそれだけのために買ったわけではないですが、こうやって一緒に並べてみると非常に統一感があります。

ただiPad Proのスペースグレーだけシルバーっぽいですね。

でもやっぱりカッコイイ!

これ大事です(笑)

アイコンのサイズは4インチがベスト

ディスプレイに並んであるアイコンのサイズは4インチがベストだと思います。

7Plusと比べると5.5インチのディスプレイではアイコンの間の隙間が多く間延びした感じです。

中古品の一番の問題はバッテリー

今回は三年前の機種ということもあり、バックアップからの復元ではなく、1からアプリをインストールして設定していきました。

少し使用した感じだと最新のiPhoneのようにサクサクとはいきませんが
それほど気になるような遅さや引っかかりは私は感じませんでした。

私はiPhoneではそれほど重たい作業やゲームなどのアプリケーションは使いませんので。

ただ一つ気になるのがバッテリーのヘタリ具合です

設定したばかりだとはいえ、ものすごい勢いでバッテリーが’減っていきます。

Battery Docというアプリでバッテリーの消耗具合をみてみましたが、かなりへたっていました。

ネットで検索してバッテリーの交換料金を調べてみたら大体3500円〜5000円ぐらいだったので近いうちに交換してみたいと思います。

まとめ

5sは三年前の機種ですが買ってよかったです。

私がアップル信者というのを差し引いても5sはデザイン、動作の安定、iosの快適さは満足できます。


今使ってる7PlusのSIMを5sに差し替えて1週間ほどメインで使ってみたいと思います。

1週間の使用感をまたレヴューしますので

それではまた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です